スバルの新型SUVアセント|新型エンジン搭載7人乗りに注目!

2018年スバルの新大型SUVアセント発売

スバルの新大型SUVアセントが2018年に発売されることが発表されました。

3列シートで7人乗り、新型エンジン搭載のニューモデル、アセントの魅力に迫ってみたいと思います。

スバル初の7人乗り3列シート

アセントは、スバル初の7人乗り3列シートとなります。

シート構成は前から2-2-3となり、2列目はキャプテンシート。

セカンドシートをたたまないまま、3列目の人が乗り降りできるキャプテンシートも注目の一つ。

SUV+3列シート聞くと三菱デリカを思い浮かべる人が多いと思いますが、デリカをはるかに上回る動力性能を秘めています。

新開発のエンジンを搭載

アセントに搭載されるエンジンは、新開発の2.4Lの水平対向4気筒ターボ。

こちらのエンジンは、アセントが最初の搭載車両となります。

直噴化されたこちらのエンジンは280㎰を発揮する見通しとなり、最大トルクは40㎏m以上、中低速域での運動性能は相当なインパクトを持ち合わせているでしょう。

ボディサイズは

新型アセントのボディサイズはこちらになります。

( )内はトヨタ ランドクルーザー比

全長:5050mm(+100mm)

全幅:1990mm(+10mm)

全高:1840mm(-30mm)

ホイールベース:2970mm

タイヤサイズ:275/50R21

ランドクルーザーと比較しても、その大きさがお分かりいただけると思います。

アセントの外装

アセントの内装

気になる燃費は

大型SUVで気になるのはやはり燃費ですよね。

車重が重い分、燃費が悪いイメージがあります。

ランクル以上のサイズとなると、5km/ℓあたりを想像してしまいます。

さすがに5km/ℓとなると、購入対象から外れてくる人も多いでしょう。

もちろんまだ燃費は公表されていませんが、フォレスターの燃費からアセントの燃費を算出してみます。

フォレスター搭載エンジン

2.0L DOHC直噴ターボエンジン

燃費:13.2㎞/ℓ(JOC08モード)

ボディサイズ

全長:4595mm

全幅:1795mm

全高:1715mm

この数値から算出すると、アセントの燃費は9.5㎞/ℓ~10.5㎞/ℓと想定できます。

車体はランクルよりサイズが大きくなっていますが、低燃費高パフォーマンスのエンジンを搭載するので、燃費はランクルより経済的となるでしょう。

また、トータルランニングコストはアルファード/ヴェルファイアと同等レベルとなります。

アセントの値段は

アセントのアメリカでの販売価格は日本円で400万~500万となる予定です。

日本での販売は現在未定ですが、仮に逆輸入すると関税、輸送費等もろもろ含めて100万近くとなり、乗り出し価格は650万を超えてくる可能性が高いです。

しかし、国内でのダイレクト販売が実現すれは車両本体価格が400万前後となる可能性もあります。

国内での販売はいつ

現在、国内での販売予定は今のところ情報として入ってきていません。

しかし、国内で人気のSUV性能と高級ミニバン並みの居住性、なおかつ動力性能を持ち合わせたアセントは2018年夏ごろ国内での発売が期待されます。

また、近年人気急上昇であるスバルの新しいコンセプトでつくられたクルマなので、日本国内でもかなりの注目を浴びています。

このクルマを販売しない理由はないと言えるでしょう。

まとめ

2018年、海外で発売されるスバルの新大型SUVアセント。

新開発エンジン搭載の7人乗りSUVは国内外から注目されています。

日本国内販売は今のところ予定されていませんが、SUV+高級ミニバンの市場要求から考慮すると、2018年夏ごろに国内販売が期待できます。

家族が多く、SUVをあきらめていた人にとって、大注目の一台となるでしょう。

高額査定が期待できる売り方BEST3

大切な愛車。

最高値で売却したいですよね。

売り方一つで、査定額は大きく変わってきます。

ときには数十万円の差がでることも。

ここでは、最高値売却が期待できる売り方BEST3ご紹介します。

  ユーカーパック


今、もっとも高額査定が期待できるのがユーカーパックです。

売却されたお客様満足度98%の実績。

100人中98人が想定売却価格よりも高く売れたことになります。

ユーカーパックは一括査定とはちがい、全国の業者がオークション形式であなたの車に入札。

一番高い金額をつけた業者が買い取るシステムです。

全国にはあなたの愛車を探している業者が必ずいます。

タイミングが合えば、あなたがびっくりする金額を提示してくるでしょう。

  かんたん車査定ガイド


かんたん車査定ガイドでは、良企業最大10社であなたの愛車を査定。

優良企業が参加しているため、強引な買取、買い取り後のトラブルの心配がありません。

また、業者どうしが金額を競い合うので高額査定が期待できます。

  安心・納得 Goo買取


「中古車探すならグー」でおなじみのGoo買取です。

こちらの特徴は、あなたの愛車を探している業者をあらかじめリサーチ。

購入意欲の高い業者のみを紹介してくれるので、高額査定が期待できます。

自動車保険は一括見積で安くなる

あなたは自動車保険で損をしているかも!

自動車保険加入時、保険会社から提示された保険金額をそのまま支払っている人は損をしている可能性が高いです。

こちらの一括査定で自動車保険を安くしませんか?

優良保険会社最大20社が参加しているので、あなたに最適なプランが最安値でみつかります。

私自身、自動車保険が年間37810円も安くなりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


にほんブログ村 車ブログへ
ご覧いただき有難うございました。