新型カローラ|2018モデルチェンジ最新情報

12代目となるカローラがついに2018年春にデビューします。

従来のモデルチェンジとは異なり、大きな変革が期待されています。

現在わかっている最新情報を公開していきます。

新型カローラは3ナンバー化

従来のカローラは5ナンバーサイズでしたが、新型カローラは一回り大きくなり、3ナンバーサイズとなります。

セダン、ワゴンに加えて、ゴルフGTIのライバル車となりそうなホットハッチバックの投入が期待されています。

エンジンのスペックは?

パワートレーンは1.5ℓハイブリットですが、ハッチバックGTI仕様のパワートレーンは2ℓターボエンジン搭載が期待されています。

2ℓターボエンジンのパワーは250㎰以上になるでしょう。

その価格は一昔前のカローラでは考えられない金額、300万円以上になる可能性が高いです。

気になる燃費は?

現行のカローラアクシオハイブリットのJC08モードの燃費が33.8km/Lなのでそれ以上になるでしょう。

4代目プリウスの燃費がJC08モードで40.8km/Lなので、これに近い燃費になることが期待されています。

しかし、ボディサイズが大きくなり車両重量が重くなることが予想されるため、大幅な燃費向上にはならないという意見が多いのも事実です。

まとめ

従来のカローラは正直、地味なイメージがありましたが、新型カローラはよりスタイリッシュでスポーティーなデザインとなります。

購入される年齢層のターゲット幅を広げたと言えるでしょう。

いづれにしても、今回のカローラは相当開発に力がこもっていることに間違いないです。

高額査定が期待できる売り方BEST3

大切な愛車。

最高値で売却したいですよね。

売り方一つで、査定額は大きく変わってきます。

ときには数十万円の差がでることも。

ここでは、最高値売却が期待できる売り方BEST3ご紹介します。

  ユーカーパック


今、もっとも高額査定が期待できるのがユーカーパックです。

売却されたお客様満足度98%の実績。

100人中98人が想定売却価格よりも高く売れたことになります。

ユーカーパックは一括査定とはちがい、全国の業者がオークション形式であなたの車に入札。

一番高い金額をつけた業者が買い取るシステムです。

全国にはあなたの愛車を探している業者が必ずいます。

タイミングが合えば、あなたがびっくりする金額を提示してくるでしょう。

  かんたん車査定ガイド


かんたん車査定ガイドでは、良企業最大10社であなたの愛車を査定。

優良企業が参加しているため、強引な買取、買い取り後のトラブルの心配がありません。

また、業者どうしが金額を競い合うので高額査定が期待できます。

  安心・納得 Goo買取


「中古車探すならグー」でおなじみのGoo買取です。

こちらの特徴は、あなたの愛車を探している業者をあらかじめリサーチ。

購入意欲の高い業者のみを紹介してくれるので、高額査定が期待できます。

自動車保険は一括見積で安くなる

あなたは自動車保険で損をしているかも!

自動車保険加入時、保険会社から提示された保険金額をそのまま支払っている人は損をしている可能性が高いです。

こちらの一括査定で自動車保険を安くしませんか?

優良保険会社最大20社が参加しているので、あなたに最適なプランが最安値でみつかります。

私自身、自動車保険が年間37810円も安くなりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


にほんブログ村 車ブログへ
ご覧いただき有難うございました。