話し方が上手い人になる|私の印象をアップさせた方法とは

話し方が上手い人と下手な人では印象が、がらっと変わってきますよね。

特に初対面では・・・。

口下手で悩んでいたの私が、話し上手に憧れて実践し改善するために行った事をご紹介していきます。

スポンサーリンク
レンタルタグ大

上手な話し方で人の印象は変わる

「こんなふうに話が出来たら・・・」
プレゼンテーションや会話を上手に行っている人たちを見るたびに思っていました。
口下手で、更に「あがり症」の私は緊張すると、何をしゃべっているのか解らなくなる事がありました。
年齢を重ねるごとに、どんどん話下手になっていくのに仕事ではプレゼンテーションの機会が増えていき、そのたびにプレッシャーがストレスとなっていました。
何とかしたいけど、生まれつきだかしょうがない、と言い聞かせてきましたが知人の紹介で行ったプログラムのおかげで口下手を克服する事ができ、ビジネスでもプライベートでも自信を得る事ができました。今、口下手で悩んでいる方にぜひ見て頂き、これからの人生に役立ててほしいと思います。

私の話し方の特徴

私は社会人になって数年たった頃から自分の話下手が気になるようになりました。
仕事での自分自身の評価を気にするようになったからだと思います。
話し方がうまく、仕事ができる=評価が良く出世する、と考えていたからです。
そこで、自分自身の話し方の特徴をまとめてみました。

  • 言いたい事、伝えたい事が相手にうまく伝わらない
  • だんだん早口になる
  • 話の途中で「えー、あー」が多くなる
  • あせって話をする
  • 相手からの質問に対して回答になっていない
  • 話がそれる

また、上手に話そうと意識しすぎて余計に話がちぐはぐになってしまいます。

色々な方法を実践してみましたが・・・

少しでも上手く話ができるようになろうと、ネットで調べ色々試してみました。
  •  口や舌の体操を毎朝行なう
  • 風呂で発生練習
  • 話す前に伝えたい事を頭の中でまとめておく
  • ゆっくり話すことを常に意識する
  • 5W2H「だれが、いつ、どこで、何を、どのように、なぜ・・・」を意識する
  • 主語述語をつける
  • 結論から先に言う

など他にも色々な事を試しましたが、正直ほとんど効果は有りませんでした。

逆に変に意識しすぎて、よけいに話がちぐはぐになってしまいました。

こんな私が話し上手になれた理由


何をしても上手く話しをする事ができなかった私ですがあるプログラムと出会い、口下手を克服する事が出来たのでご紹介します。

私自身このようなプログラムは全く信じていませんでしたし、通販での購入には慎重になる私ですが、知人からの勧めと「効果が無かったら180日間返金保証」、更に特別価格で販売していたこともあり口コミにもつれられ購入してみました。

この教材の良いところ

  • 元テレビ朝日番組ナレーターの古閑俊行先生が監修
  • 教材がDVDでの動画説明で書籍より解りやすい
  • 話し方だけでなく、あがり症の克服についても説明されている
  • すべてのプログラムを完了するまでは180日かかるが、初期段階でも効果を実感できる
  • 話し方の大切さも説明されているため、さらに学習意欲がわく
  • iphoneやipodで聴ける音声ファイル(MP3)が付いているので、どこでもできる
  • DVD+テキストも付いていて、DVDが見れる環境がないところでも学習できる
  • 「スカイプ」を使って、講師の古閑先生と直々にレッスンできる(1回)
  • 180日間全額返金保証がついている
  • 特別価格で販売している時がある

この教材の悪いところ

  • 全てのプログラムを終了するまでに180日かかる
  • ボリュームがあるため、テキストだと読むのに大変
  • 「スカイプ」での直レッスンが1回のみ

話し上手な人生を

大勢の人前で上手にプレゼンする姿、上司を説得させる説明をしている自分の姿を想像してみて下さい。

多少努力は必要ですが、このプログラムはそれを現実にしてくれます。

また、ビジネスでも100%のパフォーマンスを発揮でき自分自身の強みを最大限、生かすことができるでしょう。

また、人からの信頼感も増し、人間関係が円滑になることも期待できます。

このプログラムがあなたの人生のターニングポイントとなる事を願っています。

⇒私が「話し上手」になったプログラムはこちら


にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
ご覧いただき有難うございます。
応援クリックお願いします。
スポンサーリンク
レンタルタグ大
レンタルタグ大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする