新型日産リーフ|実際の走行距離はこれだ!

先日モデルチェンジで新型がリリースされた日産リーフ。

JC08モードでは航続距離400㎞をうたっているが、実際はいかかなものかリサーチしていきます。

実際の航続距離は400㎞の7割程度

新型リーフは航続距離JC08モードで400㎞とうたっていますが、新型リーフ5名のオーナーによると、航続距離は平均して280㎞~300㎞という結果でした。

しかし、新型リーフの魅力は航続距離だけではありません。

モデルチェンジによって先代リーフから進化したポイントをリサーチしていきます。

バッテリーの進化

バッテリー容量が24→40kwhに増量したことで、使えるエネルギーが増えました。

あわせて、インバーターとパワーコントローラーの改良によって、モーターに大きな電力を送ることが可能となりました。

その結果、モーター本体は従来と同じものを使っているのに、馬力は80㎾→110㎾、トルクは280Nm→320Nmへとアップしました。

全開時のトルク感や、高速域での伸びの良さに関しては明らかに従来型よりもパワフル。

誰が乗っても違いがわかるくらい動力性能が向上。

最高速度は140km/hとなっています

しかしEVの難点ですが、ごく普通の街中を走る程度のアクセルワークでは、先代との走りの差はほとんど感じられません。

エンジンだと同じユニットでもチューニングの違いで走りの差が出てきますが、電気モーターはそういう違いは期待できないと言えます。

プロパイロット搭載

新型リーフはプロパイロットが搭載されています。

プロパイロットとは以下の機能があります。

インテリジェントクルーズコントロール

・先行車を検出し、運転者がセットした車速(約30~100km/h)で、車速に応じた車間距離を保持。

・先行車が停止したときは、先行車に続いて停止。

・先行車が発進したときは、スイッチ、アクセル操作をすることで、再びインテリジェントクルーズコントロールによる追従走行を開始。

・先行車いない時は運転者がセットした車速で走行。(約30km/h以上で使用可能。)

ハンドル支援

車線中央付近を走行するようにステアリングを制御。(50km/h以下では前方に車両がいる場合のみ作動。)

電気モーターは制御に対して、瞬時に正確な反応を示すという特徴があり、プロパイロットを使って前車にクルコン追従するときは、効果絶大。

静止からの再スタートや、渋滞追従がスムーズに機能します。

プロパイロットについてはストレスなく走れる車と言えるでしょう。

プロパイロットパーキング搭載

プロパイロットパーキングは、駐車位置を決めたらあとはスイッチを押し続けるだけで、すべて自動でこなしてくれる優秀なシステムです。

前後、後退、切り返しのハンドル操作など、すべてがフルオート。

駐車スペースに前後どちらから入るのかも簡単に選択でき、スムーズに駐車を完了させてくれます。

外観がスタイリッシュに

先代リーフのスタイリングは、最大の欠点と言えるのではないでしょうか?

新型リーフはがらっと模様替えして、スタイリッシュなボディとなり、スポーティさやオシャレども度も大幅にアップしました。

新しいエコカー、のコンセプトに飛びつく新しいもの好きだけでなく、より広いユーザー層にアピールできるEVに進化したと言えるでしょう。

新型リーフのスペック

全長:4480mm

全幅:1790mm

全高:1540mm

ホイールベース:2700mm

車両重量:1520㎏

最低地上高:150mm

バッテリー:リチウムイオン電池

総電圧/総電力量:350V/40kwh

最大出力/最大トルク:150㎰/32.6㎏m

フル充電走行距離(JC08モード):400㎞

サスペンション:前 ストラット

サスペンション:後 トーションビーム

タイヤサイズ:215/50R15

価格:399万600円

補助金:40万円

まとめ

新型リーフは先代に比べ走行性能、静粛性共に大幅にアップしています。

航続距離も実走行で300㎞と、実用的に域に入ってきていると言えるでしょう。

電費はガソリン代の1/4程度とかなり経済的となっています。

現状(2017年11月現在)補助金も一律40万円支給されるため、プリウスPHVに近い値段設定となっています。

経済性、エコの観点から新型リーフに乗り換えるのもありかもしれません。

高額査定が期待できる売り方BEST3

大切な愛車。

最高値で売却したいですよね。

売り方一つで、査定額は大きく変わってきます。

ときには数十万円の差がでることも。

ここでは、最高値売却が期待できる売り方BEST3ご紹介します。

  ユーカーパック


今、もっとも高額査定が期待できるのがユーカーパックです。

売却されたお客様満足度98%の実績。

100人中98人が想定売却価格よりも高く売れたことになります。

ユーカーパックは一括査定とはちがい、全国の業者がオークション形式であなたの車に入札。

一番高い金額をつけた業者が買い取るシステムです。

全国にはあなたの愛車を探している業者が必ずいます。

タイミングが合えば、あなたがびっくりする金額を提示してくるでしょう。

  かんたん車査定ガイド


かんたん車査定ガイドでは、良企業最大10社であなたの愛車を査定。

優良企業が参加しているため、強引な買取、買い取り後のトラブルの心配がありません。

また、業者どうしが金額を競い合うので高額査定が期待できます。

  安心・納得 Goo買取


「中古車探すならグー」でおなじみのGoo買取です。

こちらの特徴は、あなたの愛車を探している業者をあらかじめリサーチ。

購入意欲の高い業者のみを紹介してくれるので、高額査定が期待できます。

自動車保険は一括見積で安くなる

あなたは自動車保険で損をしているかも!

自動車保険加入時、保険会社から提示された保険金額をそのまま支払っている人は損をしている可能性が高いです。

こちらの一括査定で自動車保険を安くしませんか?

優良保険会社最大20社が参加しているので、あなたに最適なプランが最安値でみつかります。

私自身、自動車保険が年間37810円も安くなりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


にほんブログ村 車ブログへ
ご覧いただき有難うございました。