レクサスUX最新情報|2018年冬発売決定

東京モーターショーでワールドプレミアのサプライズカーを出展したレクサス。

来年以降、期待のモデルが目白押し。

その中でも注目の1台。

レクサスSUVの最少モデル”UX”をご紹介していきます。

2018年冬誕生のレクサスUX

日本での販売開始から12年が経過したレクサス。

今後、その販売台数を伸ばす「キー」となるのが、グローバルモデルで売れ筋カテゴリーとなっている”コンパクトクロスオーバーSUV”。

販売好調なトヨタ”CH-R”のレクサス版と噂されているのがレクサス”UX”です。

プラットフォームは共有するものの、別車種として2018年冬に登場します。

搭載エンジンは

搭載するエンジンは”CH-R”より上級のものとなります。

新開発となる渾身のダイナミックフォースエンジン、2.0ℓ及び2.5ℓNA、2.5ℓハイブリットとなりそうです。

1.8ℓハイブリットと1.2ℓターボの2機種となる”CH-R”とは差別化が図られています。

想定されるターゲットはアウディQ3で上質さが売りの仕様。

また、ミッションはNAが8AT、ハイブリットはマルチステージTHSⅡとなります。

価格は?

予想される価格はこちら。

UX200 380万円

UX250 420万円

UX250h 470万円

”CH-R”より100万円前後高値になることが予想されます。

まとめ

売れ行き好調の”CH-R”。

そのレクサス版となれば、注目されるのは間違いないでしょう。

しかも、新型エンジンのスペックは”CH-R”より上級のものとなり、大いに期待できます。

ただ気になるのはその値段。

こちらは新たな情報が入り次第、再度レポートしていきます。



高額査定が期待できるサイトBEST3

「ユーカーパック」

 今、最も高額査定が期待できる

 最大の2000社が対象

 オークション形式で全国の業者が入札

 お客様満足度98%の実績

 連絡はユーカーパックからの1社だけ

 査定は1度でOK

「かんたん車査定ガイド」

 最大10社に一括見積り

 大手買取り店が多数参加

 多くの一括査定サイトの中で利用率がトップ

 2007年から運営し多くの実績

「Goo買取り」

 あなたの車への購入意欲が高い業者のみを紹介

 紹介された業者の中から自分で選べる

 会社(Goo)の知名度が高く安心

 

自動車保険は安くなる!


あなたは自動車保険で損をしているかも!

自動車保険加入時、保険会社から提示された保険金額をそのまま支払っている人は損をしている可能性が高いです。

こちらの一括査定で自動車保険を安くしませんか?

優良保険会社最大20社が参加しているので、あなたに最適なプランが最安値でみつかります。

私自身、自動車保険が年間37810円も安くなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 車ブログへ
ご覧いただき有難うございました。